現在の新型コロナ死者数には、本当の死因が新型コロナウイルス以外の方も含まれている。それは、6月18日に厚労省が各自治体に事務連絡で、「死因別の死亡数を把握することになりますが、死因 選択や精査に一定の時間がかかります」だから「可能な範囲で速やかに死亡者数を把握する観点から、 感染症法に基づく報告による新型コロナウイルス感染症の陽性者であって、 亡くなった方を集計して公表する取扱いとしています」と通知し