以下の内容はhttps://news.livedoor.com/topics/detail/19287553/より取得しました。


現在「鬼滅の刃」が空前のヒットを続ける中、中国でも改めて日本のアニメに注目が集まっている。とりわけ、日本のアニメを語るとき、宮崎駿作品を抜きにして語ることはできないだろう。(イメージ写真提供:123RF)サーチナ

ざっくり言うと

  • なぜ中国で宮崎駿作品が愛されているのか、中国メディアが分析した
  • 戦争への嫌悪感を包み込んだ「世界観」や「体制への批判精神」が理由だそう
  • また、多くの中国人が宮崎監督の「平和思想」に魅力を感じているとした

ランキング




以上の内容はhttps://news.livedoor.com/topics/detail/19287553/より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13