来たるべき総選挙で、沖縄1〜4区での「オール沖縄」予定候補全員勝利をめざす演説会(日本共産党沖縄県委員会主催)が23日、オンラインで開催されました。日本共産党の志位和夫委員長は、コロナ対策、米軍基地問題、学術会議への人事介入という日本の政治の三つの大問題で縦横に語り、「4人の全員勝利を勝ち取り、沖縄から政権交代を実現し、沖縄『建白書』を実現する新しい政権を、力をあわせてつくろう」と熱く訴えました