熊本県知事が川辺ダムの建設を発表した。今になって認めるとは何たることか。蒲島熊本知事は、2008年3月知事になり、「ダムに頼らない治水」を目指すと表明した。2009年、民主党政権誕生で「コンクリートから人へ」となり、全国のダムは建設途上の中ストップした。今年7月、熊本豪雨で尊い命が多数失われてからの判断に憤りを感じる。災害を未然に防ぐためにダム建設の必要性があったのではないか。昨年10月、