【AFP=時事】30日に行われた全仏オープンテニス(French Open 2020)女子シングルス2回戦で、勝利した大会第5シードのキキ・ベルテンス(Kiki Bertens、オランダ)が車椅子に乗ってコートから退場したことについて、敗れたサラ・エラーニ(Sara Errani、イタリア)がけがのふりをしていると非難する出来事があった。両者の一戦はベルテンスが7-6(7-5)、3-6、9-7で3時間11分の末に勝利したが、ベルテンスは試合中に「左脚、右