炎天下、弘法大師像を運びながら徒歩で京都市から兵庫県西宮市までの社寺を巡り、8日間かけて往復する。8月9日から京都の僧侶たちがそんな巡礼を始めました。行程は全て生中継され、連日約5万人が視聴。配信サイトには「ありがたい」「がんばれ」といったコメントが多く投稿されています。さらには沿道で待ち受け、冷たい飲み物を差し入れる人も。お盆のまっただ中も、汗だくになって歩く僧侶たちの姿が、注目を集めています