2018年、中国遼寧省本溪の病院のベッドで、昏睡状態にある胡國艦さん(48)は、死の時を迎えようとしている。傍らには、号泣する妻。ひん死の状態にあるにもかかわらず、足には太い鎖がかけられている。胡さんは十数年あまりの収監を強いられた法輪功学習者で、その後、拷問によるダメージで死亡した。これは、米大手メディアネットワークFOXの地方支局「FOX11ロサンゼルス」が5月20日、中国国内における法輪功学習者に対する人道