全国の医療系学生有志による団体「入試差別をなくそう!学生緊急アピール」が呼びかけた集会が27日、参院議員会館で開かれました。医学部の入試差別とその背景にある過酷な医師の働き方、根本にある医師不足の現状、解決方向などを語りあいました。「緊急アピール」の代表を務める長谷川碧紀(たまき)さん(東北医科薬科大学医学部医学科3年)は、「医学部入試差別の問題と医師の過重労働問題は、医師、医師をめざす人、