日本共産党の高橋千鶴子、藤野保史、本村伸子の各衆院議員は24、25の両日、三重県を訪れシャープ亀山工場(亀山市)で外国人労働者らが大量に解雇された問題を調査しました。解雇された外国人や、みえ労連から実情を聞くとともに、三重県や三重労働局の担当者に状況を聞きました。県に調査要求調査には岡野恵美、山本りか両県議、中川民英参院三重選挙区予定候補、福沢みゆき亀山市議らが参加しました。県庁、労働局では