先週、中国で盗まれたApple IDとそれに紐づけられた電子マネーから残高が不正に引き出される事件が発生しました。一つ一つの盗難被害はそれほど大きくないものの、決済関連サービスへの不正アクセス事件は軽い問題ではありません。この問題を受け、Appleはユーザーに対して謝罪のコメントを発表しています。700人以上が被害今回の不正アクセス事件は一人当たりの被害額はそれほど大きくないとみられますが、既に700人以上が