前回記事(参照:元磐田のカレン・ロバート、アジアリーグ契約時に代理人に騙された経緯を語る<1>)では、マレーシア、インドネシア、タイ、韓国などからのエアオファーを待ち、無為の日々を過ごしていたカレン・ロバートについて触れた。が、事態は急展開し、八月にインドのクラブから正式オファーが届いた……はずだった。「メールを見ると、ネット(手取り)で二十万ドル、5つ星ホテルに滞在で、帰国便の費用について……と