日本の地域医療が崩壊の瀬戸際にある。きっかけは、今春から始まる新専門医制度だ。昨年12月15日、日本専門医機構は4月から始まる新専門医制度の1次募集の結果を公開した。この時応募したのは7791人の医師だ。この制度は、主に初期研修を終える3年目の医師が対象となる。2016年の医師国家試験に合格したのは8630人だから、約9割の医師の進路が決まったことになる。[JBpressの今日の記事(トップページ)へ]地域偏在の是正ど