GoogleがChromeブラウザでの広告ブロックを2018年2月15日から開始すると発表しました。この機能は6月に予告されていたもので、ポップアップ広告や自動で音声が再生されるもの、画面の30%以上を占有するものなどユーザーに不快な思いをさせる広告が対象です。不快な思いをさせる迷惑な広告の基準は、GoogleやFacebookも参加する業界団体 The Coalition for Better Ads が策定する「Better Ads Standards」。この基準に準拠していな