“日本一足が速い女子大生”がさらなる飛躍のため新たなスタートを切っている。「炎の体育会系TV」(TBS系)などにも出演した藤森安奈は、昨年9月の日本インカレの女子100メートルで優勝。今年3月に青山学院大学を卒業し、今春からは宝飾品販売大手As-meエステールに所属している。陸上の強豪チームではない場所に就職する道を選んだ。美しく、走る。その活躍が企業の存在をPRする“ジュエリー・アスリート”としての生活だ。社