日本共産党の志位和夫委員長は13日、神戸市内で街頭演説を行い、安倍晋三首相の憲法9条改定宣言や「共謀罪」法案など、憲法破壊の暴走政治を告発し、次期総選挙で「野党と市民の共闘と日本共産党の躍進で安倍自公政権に厳しい審判を下しましょう」と訴えました。歩道や交差点は聴衆でぎっしり。人垣が歩道沿いにぐんぐん伸びていき、志位氏の訴えの節々で盛大な拍手が起こりました。堀内照文衆院議員と衆院小選挙区予定候補が