【ワシントン=島田峰隆】オバマ米政権は23日、キューバ南東部のグアンタナモ米軍基地にある“テロ容疑者”収容所を閉鎖する計画を議会に提出しました。収容者を他国と米本土に移送することが柱です。就任当初から収容所の閉鎖を公約してきたオバマ氏は、議会と国民に協力を求めました。米政府は、2001年の米同時多発テロを受けて、02年からグアンタナモ収容所に“テロ容疑者”とみなす人々をこれまで約800人収容し