以下の内容はhttps://news.livedoor.com/article/image_detail/22170733/?img_id=33190483より取得しました。


バナナで年商1億円…神保町の焼きそば専門店がサイド商品の「バナナジュース」で息を吹き返せたワケ

オープンした神保町店。1階がおもに厨房で、2階が客席になっている。
  • オープンした神保町店。1階がおもに厨房で、2階が客席になってい
  • プレオープン時に会社の元同僚と。手前が黒田氏。一番左が町田。
  • コロナ後にデリバリーのニーズが高まった。
  • 完成したバナナジュース。当初のレギュラーサイズで450円。
  • 神保町店でバナナジュースの準備を進めるスタッフ。
  • バナナスタンド仙川店で準備する黒田さん。左は容量1000リットル
  • 焼きそばブリトーはバナナジュースとセットで販売した。
  • 開店当初の仙川店。駅ナカで来店客が絶えない。
  • スタッフ二人で対応。駅ナカなので待たせないことが重要。

ランキング




以上の内容はhttps://news.livedoor.com/article/image_detail/22170733/?img_id=33190483より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14