写真提供:マイナビニュース

写真拡大

情報処理推進機構(IPA)は3日から9日までの7日間、パスワードの強化を訴求することを目的とした、“胸キュン”漫画ポスターをJR原宿駅に展示する。「お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ」など、少女漫画風のポスターになっており、若年層をターゲットにメッセージを伝える。

同ポスターは、3日から9日までJR原宿駅で開催する「原宿ファッションジョイボード文化展」の一環として、日本交通文化協会と共催し展示する。IPAは、不正ログイン防止に向けてのパスワードに対する意識が、他の世代に比べ10代では極端に低い傾向にあると分析。若年層が多数訪れる原宿駅を舞台とした同文化展に出展し、そうした世代へパスワード強化の重要性を訴えていく。

ポスターの内容は、1コマ完結の漫画風で「お前にそんな単純なパスワードはにあわないよ」「ドキッ」や、「パスワードのことちゃんと見直すね」「うんっ」など、高校生の男女による15の“胸キュン”シーンが描かれている。

原宿駅の展示のほか、特設サイトにて3日から全ポスターが閲覧できる。

(記事提供:AndroWire編集部)