新型コロナウイルス検査所で暖を取る従事者=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は9日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から6万2734人増え、累計2761万1555人になったと発表した。

 新規感染者数は前日(6万5253人)より2519人少ないが、1週間前の2日(5万2987人)に比べ9747人、2週間前の先月25日(5万3685人)と比べて9049人、それぞれ多い。

 このところ新規感染者数の増加ペースは鈍化しているが、症状が軽いため検査を受けていない人も少なくないようだ。防疫当局は、本格的に寒くなり屋内での活動が増えるなどすれば再び感染が拡大する可能性もあるとみている。

 この日の新規感染者のうち海外からの入国者は50人で、前日より2人多い。市中感染者は6万2684人。

 重症者数は442人で前日から7人増えた。先月19日から21日連続で400人を上回っている。

 新たな死者は67人で前日より6人多かった。死者の累計は3万975人。