ブレーブスからFAとなっていたケンリー・ジャンセン【写真:Getty Images】

写真拡大

今季41セーブで2度目の最多セーブ、通算391セーブは現役2位

 ブレーブスからFAとなっていた通算391セーブのケンリー・ジャンセン投手が、レッドソックスと2年3200万円(約43億7400万円)で合意した。米スポーツ局ESPNのジェフ・パッサン記者が7日(日本時間8日)に伝えた。

 35歳のジャンセンは2010年にドジャースでメジャーデビュー。2012年から8年連続で25セーブ以上を挙げ、2017年に41セーブで最多セーブのタイトルを獲得した。ブレーブスに移籍した今季は41セーブで2度目のタイトルを獲得。65試合登板、5勝2敗、防御率3.38だった。

 通算391セーブは歴代8位。現役では通算394セーブのクレイグ・キンブレル投手(ドジャースFA)に次いで2位となっている。(Full-Count編集部)