この冬買って正解です。デザイン性も機能性も兼ね揃えた【ユニクロ】狙い目アウター3選

写真拡大 (全4枚)


冬のお洒落のメインアイテムであるアウター。デザイン性はもちろんですが、寒い冬を乗り越えるためには機能性も重要ポイントです。それをしっかり叶えてくれて、かつお手頃プライスなのが「UNIQLO(ユニクロ)」。今回は、ユニクロ愛用者が買った実力派アウターをチェックしてみましょう。

🌼着こなしの幅がおしゃれに広がります。この冬手に入れたい【ユニクロ】注目アウターは?

 

ちょっとしたときにも便利。メインでもサブでも使える“ロングベスト”


まず今冬絶大な支持を集めているのが、ユーザーの声から生まれたという「ウルトラライトダウンロングベスト」です。

定番人気のウルトラライトダウンのロングタイプ。薄くて軽いのに暖かいはそのままに、ロング丈が一気にこなれ感を高めてくれます。インナーダウンとしてはもちろん、ちょっとしたときや気温が微妙なときにメインとして活躍してくれ、今から春先まで重宝すること間違いなしな1枚です。ハイネックニットやシャツ、ワンピースなど、キレイめなアイテムと合わせると大人感のあるスタイリングに仕上がります。

 

ユニクロ版のテディベアコート。暖かくてモコモコ可愛い“フリースステンカラーコート”


メンズで好評だった防風フリースからついにウィメンズにも登場した「防風アウターフリースステンカラーコート」。ふわふわもこもこが可愛らしい1着です。

その名の通り、フリースながらも防風機能がついており風を通しにくく、とにかく暖かく軽いので、寒い冬につい手に取ること間違いなしなフリースアウター。カジュアルなアイテムではありますが、ステンカラーデザインと程よい丈感がスポーティになりすぎずに、スッキリとしたシルエットが着膨れの心配なしで着こなせるのも嬉しいポイントです。

 

アンダー1万円には見えない!高見え抜群な“ダブルフェイスロングコート”


シンプルで流行り廃りのないきちんと感のあるコートなら「ダブルフェイスロングコート」がおすすめ。抜群の高見えを叶えてくれます。

上品見えするダブルフェイス素材が使用されており、定番のデザインながらも大きめな襟が今っぽさを漂わせる、キレイめに仕上がる1着。リラックス感のあるボリュームで、パサッと肩がけしたり、付属のベルトを巻いてきちんとみせたりとガウンコートのように洗練された雰囲気で着こなせます。

 

すべてアンダー1万円とアウターでも手の出しやすい価格帯はさすがユニクロ。これからより寒くなる季節に備えて、ぜひアウター選びの参考にしてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai illustration:Suzuki Mio(@s.art167)>