熱海の森がホリデーシーズンには華やかにデコレートされ、絶好のフォトスポットに フォトジェニックな温泉街・熱海は海や花火だけじゃない! 実は山にも囲まれたロケーションだけに「森の熱海」なるスポットも。樹齢300年を超えるク…


熱海の森がホリデーシーズンには華やかにデコレートされ、絶好のフォトスポットに

フォトジェニックな温泉街・熱海は海や花火だけじゃない! 実は山にも囲まれたロケーションだけに「森の熱海」なるスポットも。樹齢300年を超えるクスノキの上のツリーハウスや、地上9mの樹上アスレチック「森の空中散歩」など、大人から子供まで遊び心をくすぐられる「星野リゾート リゾナーレ熱海」のアクティビティにもクローズアップ!

下を見ると足がすくむが、周囲を見渡せば絶景が楽しめる「森の空中散歩」

ツリーハウスでゆったり読書&ティータイム

樹齢300年のクスノキの上にあるツリーハウス。午後は貸し切りも可能

日本有数の温泉街、熱海は山に囲まれたすり鉢状の地形だけに、山の上から望む海の風景もまたよし。高台にある「星野リゾート リゾナーレ熱海」には森のアクティビティも充実している。「森の空中基地 くすくす」には樹齢300年のクスノキの樹上にあるツリーハウスや、スリル満点の樹上アスレチック「森の空中散歩」が。冬には焚火で焼きマシュマロなどを炙るなど、ちょっとしたアウトドア気分も味わえるのだ。

まずは気分が落ち着く”チル(癒し)”の体験から。地上15mの高さにあるツリーハウスは意外と広く、くつろぎ、読書やティータイムを楽しむ人も。8時30分から13時までは宿泊者は自由にツリーハウスを訪れ、記念写真を撮ることができる。「森の空中基地 くすくす」では11月30日まで「ミカンフェス」を開催しており、最大5種のミカンを食べ比べや、ジュースやサンドイッチなどで静岡のミカンの美味しさを味わえるメニューも提供。みかん色に染まった森の中のデコレーションがフォトジェニックだ。

11月30日まで開催中の「ミカンフェス」では静岡のミカン各種を味比べ。緑にミカン色が映える!

12月1日からは森もクリスマス一色に! 日没から19時までライトアップされ、絵本のなかの1ページのような幻想的な光景となる。この特別な空間を自分たちだけで独占できるというプランも。宿泊者限定で1組6名まで、3000円でツリーハウスを約45分、貸切れるのだ。しかもシュークリームをツリーに見立てた伝統菓子、クロカンブッシュとドリンク付き。気分はまるでフィンランド!サンタさんのコスプレを楽しんでみるのもオツ。森のツリーハウスでクリスマスティーパーティなんて最高だ。

ツリーハウスティータイム クリスマスVer. ツリーハウスで貸切のおやつティータイム(12/1〜12/25)

「森の空中散歩」では木の上で冒険気分!

度胸試しなら「森の散歩道」に挑戦すべし。ベーシックコースで6種のアイテムのある84.9mを、ステップアップコースで9アイテム98.7mをクリアしていく樹上アスレチックで、高さ5〜9mからの眺めに足がすくむはず。家族や仲間と励まし合ってクリアする達成感は格別。コースの最後には森の中を駆け抜けるジップラインも。これは爽快! そしてちょっとした厄落し?! 今年を締めくくるアクティビティとしては最適かも。

網の壁を渡ったり、空中トンネルをくぐったり。最後はジップラインで駆け抜ける「森の空中散歩」

熱海は今の季節でもアウトドアで過ごしやすい温暖な気候。森の中を散策するもよし、樹上アスレチックにみんなでトライするもよし。森の中で過ごした後は、そのまま温泉に直行し、温まろう。「星野リゾート リゾナーレ熱海」にはテラスのある部屋も多い。空気も澄んで水平線も星空もより美しく見えるこの時期。外で過ごす贅沢を熱海で味わおう。

相模湾の水平線を見渡せるテラスリビング部屋も。「星野リゾート リゾナーレ熱海」は全客室オーシャンビュー

星野リゾート リゾナーレ熱海の概要

【住所】静岡県熱海市水口町2-13-1
【電話】050‐3134-8093(リゾナーレ予約センター)
【交通】JR東海道線熱海駅から送迎バスで約20分
【ホームページ】https://risonare.com/atami/

取材・文/間庭典子