人参あったら迷わずコレ一択!混ぜて焼くだけ「にんじんのチヂミ」が出汁のうま味たっぷりでモチモチ~♡

写真拡大 (全9枚)

スーパーで格安に手に入れたにんじん。甘くておいしく、子どもも好きなので食卓によく並びますが、レパートリーが少なくて悩んでいました。そんなときTwitterを見てみると、#ラク速レシピのゆかりさん考案「にんじんのチヂミ」が話題になっているのを発見。にんじんをチヂミにするなんて新しい~!作り方も材料を混ぜて焼くだけとすぐに試せそうです。さっそく作ってみます!

【世界のズボラ料理】韓国の超時短レシピ「とうもろこしのチヂミ」作ってみた!「え、揚げたコーンに練乳⁉」

#ラク速レシピのゆかりさん考案「にんじんのチヂミ」


こちらが話題のTwitterです。
2.2万いいねされています。

「おいしそう作る」「作ったらおいしかった」「にんじんの独特な臭みが苦手だがおいしかった」「野菜嫌いの息子がおいしいと言って食べた」など、実際に作った方が多くコメントしていました。
手軽に試せることが伝わりますね。

にんじんが苦手な方がおいしいというほどなので、そのおいしさ気になる~!

「にんじんのチヂミ」の材料はこちら





【材料】
にんじん…1本
卵…1個
水…大さじ2
白だし…大さじ1
ゴマ油…大さじ1/2
にんにく(チューブ)…小さじ1/2
片栗粉…70g
ピザ用チーズ…30g

ソース:
ポン酢じょうゆ…お好みで
ラー油…お好みで

メイン食材はにんじんのみ。
にんじんしか食材がない!というときにも助かるレシピですね。

下準備をします。
にんじんは皮を剥き、千切りにします。

さっそく作っていきます。

混ぜて焼くだけと超簡単

1.ボウルに卵、水、白だし、ゴマ油、にんにく、片栗粉、にんじん、ピザ用チーズを混ぜ合わせます。



2.中火で熱したフライパンにゴマ油大さじ1(分量外)を入れ、1を流し入れます。



3.ふたをして、焼き目がつくまで焼きます。



4.2~3分経ったら上下を返します。
その後焼き目がつくまでフタなしで焼いていきます。



5.食べやすい大きさにカットし、お皿に盛ったら出来上がり。



混ぜて焼くだけなので10分ほどで作れました。
時間がかからないので、もう1品ほしいときや小腹が減ったときにサクッと作れるのがうれしいところ。



そのまま食べると、にんじんが柔らかくて甘みがじゅわっと広がります。
にんじんのシンプルなおいしさがダイレクトに伝わってきます。
ゴマ油の旨味、にんにくの香りがアクセントになっていますね♡

ゴマ油で焼いたことで、外はカリッと香ばしいです。
片栗粉が入っているのでもちっとした食感が楽しめます♪
2つの食感が一度に楽しめておいしい~~!

このままでもおいしかったですが、ポン酢じょうゆとラー油を混ぜたものにつけてもおいしそうと思い、やってみました。やっぱり、想像通り! 後味がさっぱりとして食べ進んじゃいます~。

小学生の娘にも「カリカリなのにもちもちでおいしい~!にんじんが入ってるように思えない~」をいただきました!
ポン酢をつけて食べるよりも、何もつけずに食べるほうを気に入っていましたよ。

にんじんのレパートリーを増やしたい方や、にんじんしかない! というとき、にんじんが苦手な方に食べてもらいたいときにおすすめなので、ぜひ試してみてください。