モデルプレスのインタビューに応じた田畑杏梨さん(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2022/10/07】2022年も各大学で開催されているミス・ミスターコンテスト。時代とともにコンテストの形も変わりゆく中、出場者がコンテストに挑む理由も様々。

モデルプレスでは各コンテストのファイナリストにインタビューを実施。今回は桜美林大学「ミス桜美林2022」No. 4の田畑杏梨(たばた・あんり)さん。

【写真】“日本一美しい女子大生”、ドレス姿で美デコルテ披露

◆田畑杏梨(たばた・あんり)さんプロフィール


大学:桜美林大学芸術文化学群1年
出身:神奈川県
誕生日:2月27日生まれ
趣味:アニメをみる、ネイル
特技:クラシックバレエ、エレキギター、両手で習字を書くこと
好きな食べ物/嫌いな食べ物:パクチー、グミ、チョコバナナ/焼肉(タンは食べられる)
好きな言葉(座右の銘):Imagination means nothing without doing.
最近ハマっていること:ホラーゲーム実況を観ること

◆「ミス桜美林2022」No. 4田畑杏梨さんにインタビュー


― コンテストに参加したきっかけを教えてください。

ミスコンの華やかな世界は応募した当時の私からしたらあまりにも眩しい世界でしたが、私自身の内気な性格を変えるために何かできることはないかと考え、友達からすすめられたことが後押しになり参加しました。

― ご自身の強み・アピールポイントを挙げるとしたら?

好奇心だと思います。とりあえずやってみようとするやる気と挑戦する気持ちは人よりも強いと思います!

◆田畑杏梨さん、美の秘訣は?


― スタイルキープやボディケア、肌のケアなど、心がけている“美の秘訣”があれば教えてください。

心のケアをしています。気分が落ち込んだり病んだりすると何もする気が起きずに身体のケアも怠ってしまいます。なので、気分が落ち込んだ日には好きなアニメを観たり、美味しいものを食べたりしてリラックスできるようにしています。

― 似ていると言われる有名人、憧れの有名人はいますか?

似ていると言われるのは、おこがましいですが、水瀬いのりさん!憧れているのは鬼頭明里さんです!

◆田畑杏梨さんが悲しみを乗り越えた方法


― モデルプレスの読者の中には今、さまざまな不安を抱えている読者がいます。そういった読者に向けて、田畑さんがこれまでの人生の中で「悲しみを乗り越えたエピソード」もしくは「怒りを乗り越えたエピソード」を教えてください。

私は高校の頃、あまり学校に行けていませんでした。過去の嫌がらせなどによって人間不信になり、普通の生活が出来なくなっていました。しかし、病院やカウンセリングに通ったり、幼馴染や親友、家族の存在があったりしたことで乗り越えることが出来ました。

◆田畑杏梨さんの夢を叶える秘訣


― 将来の夢や、目指している進路はありますか?

将来は声優として、声の表現を通して出会ってくださった皆様の明日が少しでも明るくなるように未来を照らしていきたいです。

― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者もたくさんいます。最後に、田畑さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。

まずは挑戦してみることが大切だと思います。今は自分の目標に繋がらないと思っていても、いつか必ず経験として活きてくるので私は何にでも挑戦するようにしています。


モデルプレスでは、他大学で行われるコンテストのファイナリストへのインタビューも続々と配信する。(modelpress編集部)

◆「ミス・ミスター桜美林コンテスト2022」開催概要


・コンテスト名:ミス・ミスター桜美林コンテスト2022 supported by リゼクリニック・メンズリゼ
・メインスポンサー:リゼクリニック、メンズリゼ
・主催団体名:ミス・ミスター桜美林コンテスト実行委員会
・コンテスト実施日:2022年10月29日(土)、10月30日(日)
・コンテスト会場:桜美林大学町田キャンパス
・WEB投票開始日時:2022年7月12日(火)20時〜2022年10月28日(金)23時59分
・MISCOLLE投票サイト:https://miscolle.com/obirin2022

【Not Sponsored 記事】