診療所の医師役を演じる前川清さん

写真拡大

NHKは2022年後期連続テレビ小説『舞いあがれ!』の新たな出演者として、五島列島の診療所の医師役に前川清の起用を発表した。

【写真】ヒロイン・福原遥さんが青空を舞いあがるメインビジュアル

前川が演じるのは、長崎・五島列島にある診療所の医師・谷久也(たに・ひさや)。本日放送の第4回での登場となる。

連続テレビ小説初出演となる前川清さんは、

「なにしろ突然のオファーでビックリ!映画やドラマはとにかく苦手で、以前、吉永小百合さんとの映画に出させてもらったのを最後にしようと思っていたのですが、周りに「断っちゃダメ」「絶対出るべき!」と言われて、ちょこっと出演させていただきました。

朝ドラの人気はすごい!普段から九州なまりが抜けなくてセリフの心配をしていたのですが、長崎人の役というところもお引き受けした理由。迷惑をかけていないか、それだけが心配です。」

とコメントを寄せた。

長崎県出身の前川は、KBC九州朝日放送で日曜お昼に放送されている冠番組『前川清の笑顔まんてんタビ好キ』も10周年。視聴率も好評で、九州の日曜・昼の顔となっている。来年2023年のデビュー55周年には、東京・中野サンプラザでコンサートも予定されているという。

2022年10月3日(月)の放送開始から、母・めぐみ役の永作博美やヒロイン・舞の子ども時代を演じる浅田芭路の好演技や、個性豊かな東大阪の出演者たちに注目が集まっている連続テレビ小説『舞いあがれ!』。

今後の出演予定もあるとのこと、前川の長崎人としての演技にも期待したい。