Googleが2022年10月6日に正式発表(および即日発売?)する見込みの、同社初のスマートウォッチ「Google pixel Watch」の全カラーとバンドのオプションが判明しました。

宣材の画像から判明

オンラインメディアSlash Leaksとリーカーのスティーブ H. マクフライ氏が、流出したGoogle Pixel Watchの宣材を入手、掲載されている画像から、全カラーおよびストラップのオプションがわかったと伝えています。
 
なおGoogleはGoogle Pixel Watchの公式ページを設置しており、そのページですでにデザインは公開されています。またカラーについても、本体はブラックそしてシルバー(のような色)、バンドはブラック、グリーン、グレイ(もしくは白)があることが、ページに掲載されている画像および動画からわかります。
 
またPricebabaによると、欧州で販売されるGoogle Pixel Watchの本体カラーは「チョーク(ホワイト系)」「チャコール(グレー系)」「オブシディアン(ブラック系)」になるとのことです。
 
9to5Googleはさらに詳しく米国で販売されるGoogle Pixel Watchのカラーについて伝えており、LTEモデルのカラーバリエーション(ケース/バンド)は、ブラック/オブシディアン、シルバー/チャコール、ゴールド/ヘーゼル、Wi-Fi/Bluetoothモデルはブラック/オブシディアン、シルバー/チョーク、ゴールド/ヘーゼルになるとのことです。

本体とバンドのカラーとは


 
MySmartPriceは宣材画像から、Google Pixel Watchの本体カラーはブラック、シルバー、ゴールドだと伝えています。
 
バンドについては、レモングラス、オリーブ、レッド、グレイ、ベージュ/ブラウン、グリーンの選択肢があるとしています(シリコンバンドの場合)。画像を見ると、シリコン以外のバンドのオプションも用意されているようです。また文字盤が複数あることもわかります。
 
ちなみにGoogleは、Google Pixel Watchと同時に詳細を発表するGoogle Pixel 7/7 Proのカラーを、公式サイトに掲載しています。それによると、Google Pixel 7はオブシディアン、レモングラス、スノー、Google Pixel 7 Proはオブシディアン、ヘーゼル、スノーの3色です。

 
 
Source:MySmartPrice,Slash Leaks
(lunatic)