脂肪燃焼効果も筋トレ効果も一気に。運動不足を解消【お腹ダイエットに効く】簡単習慣

写真拡大


最近「体が重く感じる…」なら、運動不足が原因の1つ。とは言え、運動する習慣がない方であれば、運動の時間を確保するのもままならないものです。そこで、そんな方こそ習慣に採り入れたい簡単エクササイズが【マウンテンクライマークロス】になります。脂肪燃焼につながる「有酸素運動」にもなり、しかも引き締めたい所が引き締まる「筋トレ」効果も高い一石二鳥のエクササイズです。

🌼全身の柔軟性UPで痩せやすい体へ。1日1セット【運動不足を解消する】簡単習慣

 

マウンテンクライマークロス


 

(1)腕立て伏せの体勢になる

▲手は肩幅より大きめに広げ、頭からかかとまで一直線にします

 

(2)右ひじと左ひざをくっつけるイメージで腹筋の横をゆっくりひねる

▲勢いよくやると、姿勢が崩れやすいので注意してください

 

(3)(1)の姿勢に戻り、反対側の腹筋の横をゆっくりひねる

 

これを1セット10回、“1日あたり2セットを目標”に行います。なお、期待する効果をきちんと得るためには「頭からかかとまで一直線の姿勢を常にキープしておくこと」がポイント。きちんと腹筋に効かせるイメージを持って、ゆっくり行いましょう。

プランクの姿勢からお腹をひねる運動ということで、お腹の凹ませとくびれ作りに効き、さらには脂肪燃焼にもつながる高効率なエクササイズです。ぜひ習慣化して、運動不足の解消&お腹のシェイプアップを一気に叶えてくださいね。<モデル&エクササイズ監修:齋藤涼太(パーソナルトレーナー協会“Trigger”理事長、BS朝日『イケトレ』レギュラー出演中)>