クラシカル味が強くボトムのテイストが限定されそうと思いきや、フェミニンからカジュアルまで幅広く受けとめる実力をご覧あれ!

意外とどんなボトムとも合う!クラシカルカーデを使ったコーデサンプルフレアスカートにはホワイトニットカーデ

出典: 美人百花.com

ツイードジャケット風のきちんと感が漂うカーデは、シンプルなブラウス×フレアスカートに重ねるとフォーマル感上々。オフィスで信頼される知的なムードです。

カーディガン\10,450/31 Sons de mode(ヒロタ) ブラウス\16,500/ルーニィ スカート\50,600/SHE Tokyo(エスティーム) バッグ\14,960/ペルケ(アンビリオン) パンプス\25,300/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店)

テーパードパンツにはグレーニットカーデ

出典: 美人百花.com

モノトーン配色のシックなクラシックカーデなら、合わせるパンツの色は白で明度アップするとフレッシュでマダム見えに陥りません♪ ブラウスのフリル襟を大胆にのぞかせる、今っぽい遊び心を添えてみても。

カーディガン\22,550/アプワイザ ー・リッシェ ブラウス\8,250/リリアン カラット パンツ\1,990/GU バッグ\14,300/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) パンプス\13,750/Noëla

ミモレ丈スカート×ブラックニットカーデ

出典: 美人百花.com

カーデにインしたブラウスのビッグボウタイをのぞかせれば、重心が上がってスタイルアップ。ゆるっと感がシャレ見えするシルエットを、ロイヤル派らしく攻略して♡

カーディガン\16,500/カデュネ ブラウス\26,400/ソブ(フィルム) スカート\18,700/アプワイザー・リッシェ イヤリング\7,480/ルーニィ バッグ\7,920/RANDA ローファー\13,750/31 Sons de mod(e ヒロタ)

掲載:美人百花2022年10月号「秋はおりは『on・off着られる』が絶対条件」

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/井関かおり ヘアメイク/MAKI モデル/美香 文/高坂知里