福岡「チームラボフォレスト」デジタルアートが秋仕様に、紅葉した森に住む動物たちの作品など

写真拡大

チームラボ(teamLab)の常設ミュージアム「チームラボフォレスト 福岡 ‐ SBI証券」は、秋限定の展示をスタートする。

福岡「チームラボフォレスト」の作品が秋仕様に

コンピュータプログラムによってリアルタイムで更新・変化を続けるチームラボの作品は、季節ごとに仕様が変化することも特徴の一つ。「チームラボフォレスト」館内も、期間限定で秋の装いに切り替わる。

“紅葉”する秋の森の木々や“秋の花”をまとった動物たちなど

スマートフォンを片手に様々な動物を「捕まえ、観察し、解き放つ」がコンセプトの《捕まえて集める森》では、現実世界と同様の流れの中で、森と海の景色が変化する。森の木々が紅葉する秋の景色など、秋らしさを感じることができる。

高低差のある立体的な世界《うごめく谷の、花と共に生きる生き物たち》では、秋の花々でできた生き物たちが生息する様子を見ることができる。

《花と共に生きる動物たちII》では、動物たちを形作る花が秋の花々に変化。花々が誕生と死滅を永遠に繰り返し、生き物や動物たちを形成し続ける様子を表現している。

さらに、季節ごとに異なる色で空間の中を蝶たちが舞う《郡蝶、儚い命》や、降り注ぐ粒が変化する地層模様を描く《つぶつぶの地層のふわふわな地形》などの作品も、秋の様相に一新する。

【詳細】
チームラボフォレスト 秋限定展示
展開開始日:2022年9月23日(金)〜
場所:チームラボフォレスト 福岡 ‐ SBI証券
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-6 ボス イーゾ フクオカ 5階(福岡PayPayドーム隣)

「チームラボフォレスト 福岡 - SBI証券」 福岡PayPayドーム隣 ©チームラボ
【写真付きで読む】福岡「チームラボフォレスト」デジタルアートが秋仕様に、紅葉した森に住む動物たちの作品など

外部サイト