「次にくるマンガ大賞2022」が発表! コミックス部門1位は「メダリスト」

写真拡大 (全2枚)

ダ・ヴィンチとニコニコが運営し、今年で8回目となる「次にくるマンガ大賞」受賞作品が31日に発表された。

コミックス部門の1位には、「月刊アフタヌーン」で連載中のつるまいかだ『メダリスト』が輝いた。2位は篠原健太『ウィッチウォッチ』、3位には末永裕樹/馬上鷹将『あかね噺』と、「週刊少年ジャンプ」にて連載中の2作品が選ばれた。


Webマンガ部門の1位には月刊「ビッグガンガン」で連載中の地主『スーパーの裏でヤニ吸うふたり』、次いで2位に「少年ジャンプ+」連載の阿賀沢紅茶『正反対な君と僕』、3位に岩田雪花/青木裕『株式会社マジルミエ』が選出された。

「次にくるマンガ大賞」は、一般ユーザーからの投票で「次にくる」と思うマンガのエントリーを受け付けノミネート作品として選定。その作品を対象にユーザー投票を行い、大賞を決定する。

紙雑誌をメイン媒体として連載する、シリーズ既刊が5巻以内の作品を対象とした「コミックス部門」、Webをメイン媒体として連載する、シリーズ既刊が5巻以内の作品を対象とした「Webマンガ部門」に分かれている。

次にくるマンガ大賞2022のトップ10は以下の通り。

【コミックス部門TOP10】
1位:つるまいかだ『メダリスト』
2位:篠原健太『ウィッチウォッチ』
3位:末永裕樹/馬上鷹将『あかね噺』
4位:二階堂幸『雨と君と』
5位:マポロ3号『PPPPPP(ピピピピピピ)』
6位:杉浦次郎『僕の妻は感情がない』
7位:中村颯希/尾羊英『ふつつかな悪女ではございますが 〜雛宮蝶鼠とりかえ伝〜』
8位:いのり。/青乃下/花ヶ田『私の推しは悪役令嬢。』
9位:仲間りょう『高校生家族』
10位:くさかべゆうへい『白山と三田さん』

【Webマンガ部門TOP10】
1位:地主『スーパーの裏でヤニ吸うふたり』
2位:阿賀沢紅茶『正反対な君と僕』
3位:岩田雪花/青木裕『株式会社マジルミエ』
4位:まえだくん『ぷにるはかわいいスライム』
5位:アンギャマン『ラーメン赤猫』
6位:三香見サカ『薫る花は凛と咲く』
7位:蒼川なな『合コンに行ったら女がいなかった話』
8位:静脈/依田瑞稀『マリッジトキシン』
9位:有馬あるま/フカヤマますく『エクソシストを堕とせない』
10位:コウノスケ『ゴダイゴダイゴ』