こんばんは、効率化専門整理収納アドバイザーの木田結です。

平日は時間に追われることも多く、必要最低限の家事になってしまう方もきっと多いことと思います。我が家も平日の家事は、洗濯乾燥機や食洗機、お掃除ロボットと時短家電に頼っておりラクをしています。

その代わり休日には家全体を整えて気持ちよくまた次の週をスタートしたいもの。一日たった15分でできることなので、休日が家事でつぶれてしまった。なんてこともなく、気持ち良い家に整えることができています。

我が家の休日は土曜日、日曜日と2日間あるので1日ずつご紹介します。

土曜日のルーティン

(1)食材のチェック(5分)

出典: 美人百花.com

冷蔵庫の食材で消費期限が近いものや、早めに食べた方が良いものをチェックします。平日はつい忙しくてインスタントやお惣菜、外食ですませてしまったりすると、消費するはずだったものが余ってしまうことも。比較的時間に余裕がある休日に余り物を消費して料理することを心がけています。休日一番にチェックしておけば休日の間に食べることができるので、食品ロスも防げて節約にもつながるはず。

(2)寝室のリネン類を洗濯(10分)

出典: 美人百花.com

睡眠中に一晩でコップ一杯分の汗をかく。とも言われるので、できるだけこまめにシーツなどは交換したいもの。週に一回は全ての寝具を洗濯しています。

ちなみに乾燥機があるため洗い替えは持っておらず、大きなシーツ類を畳む手間がないのはラクなポイント。朝イチで外して洗濯乾燥機に任せたら、午後にまたセットするだけです。洗い替えがないことでかさばる寝具の収納スペースも不要です。

日曜日のルーティン

(1)家全体をクイックルワイパーで拭き掃除(5分)

平日はお掃除ロボットでゴミを吸ってもらっていますが、届かない部分や目に見えない汚れもあり、意外とフローリングは汚れているもの。もちろん雑巾でしっかり拭けたらベストですがそれだと手間や時間がかかり、面倒くさがりな私は続けられないので、そこは割り切ってクイックルワイパーで拭き上げています。それでも空気がきれいになったような気持ちよさを感じられます。

(2)ちょっと念入りのトイレ掃除(5分)

平日は床と便器はサッと拭くようにしていますが、便器の中や念入りなお掃除は休日に行います。汚れていればブラシでこすりますが、目に見える汚れがなければぐるっと一周洗剤を回しかけて、細かい部分などを拭き上げるだけ。

出典: 美人百花.com

床にはマットもモノも置いていないので、5分もあればピカピカに。

(3)書類の処理(5分)

ついつい溜まりがちなDMや書類の整理も休日に行います。平日はパッと見て処理できるものはそのまま処分したりもしますが、読むのに時間がかかりそうなものや記入が必要なものなどは一旦ファイルに入れて保留にすることも。休日のルーティーンにしてしまえば、大事な書類への記入漏れもなく、机や棚の上に書類が溜まりっぱなしなんてこともなくなるはずです。

出典: 美人百花.com

以上がたった15分でできる休日ルーティーンでした。面倒なことも習慣化すると簡単に続けられるので、ぜひ参考にしていただいて休日ルーティンを決めてみてください。

書いたのは

整理収納アドバイザー 木田結さん
整理収納アドバイザー1級。訪問やオンラインにてお片付けサポートや他サイトにて記事執筆を行う。効率重視のラクで楽しい暮らしを叶えるために、効率化専門の整理収納アドバイザーとして時間レッスンや家計簿レッスンもオンラインにて開催中。転勤族の一児の母。

ブログはこちらから

インスタはこちらから