FC町田ゼルビアは17日、トップチーム選手2名が新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受けたことをクラブ公式サイトで発表した。

 当該選手は現在、適切な対策のもとで療養中。この診断結果による濃厚接触疑い者はおらず、体調不良などの症状も現時点では確認されていないという。

 クラブは「引き続き感染症対策の徹底及び管轄保健所・関係各所と連携し、選手・スタッフ・関係者全員に感染症防止対策の実施して参ります」とした。