美味しけどカロリーが気になる「アメリカンドッグ」。

油で揚げて作るのが一般的ですが、SNS上では「揚げない」で作る、おしゃれなアメリカンドッグが注目を集めています。

今回は動画アプリ「TikTok」で見つけた、罪悪感薄めのアメリカンドッグ作りにチャレンジしてみました。

作る工程も楽しい

用意する材料は、ホットケーキミックス、卵、牛乳、ウインナーです。

まずはウインナーをフライパンで十分に焼きます。火が通り、こんがり焼けたらお皿に移し置いておきます。

次に、ホットケーキを作る工程通りに、ミックス1袋、卵、牛乳を混ぜ合わせます。この時牛乳は、パッケージに書かれている量よりも少し多めに入れ、生地がトロトロになるくらいに仕上げます。

混ぜ終わったら、生地を袋などに入れます。記者はホイップクリームの絞り袋に入れました。絞り口を細〜く切ったら準備は完了です。

あとは、中火で熱したフライパンに、くるくると円を描くようにして生地をいれていきます。薄くのせていくので、火はすぐに通ります。記者の場合は、火をつけたままではなく、一度火を止めてからフライパンにのせていきました。そうすることで生地が焦げず、余裕をもって作業ができましたよ。

その後火をつけ、生地にプツプツと小さな穴が出てきたら、あらかじめ焼いておいたウインナーを端にのせ、ウインナーを包むようにクルクルと巻いていけば完成です。

できたものがこちら

一般的なアメリカンドッグの見た目とは違いますが、まるでレースがかかっているような見た目で、見栄えもバッチリです。

カリカリした食感はありませんが、味わいは、まさしくアメリカンドッグ! 生地が分厚くないのでボリュームも抑えられ、ごはんに一品としてはもちろん、おつまみにもいいと思います。ケチャップやマヨネーズなどの好みのディップを用意するのも◎です。

多少の手間はかかりますが、作り方自体は簡単。揚げないのでラクチンですし、カロリーも抑えられます。キレイに円を描かなくても、ある程度キレイに仕上がりますよ。

このレシピを紹介したTikTik動画のひとつは3.8万いいね(8月15日現在)がついており、反響の大きさがわかります。

気になる人は試してみて!