「冷蔵庫の中の掃除」におすすめ!簡単&癒しの“ハーブ洗剤”作ってみた【100%天然素材】

写真拡大

「冷蔵庫の中をきれいに掃除したい!」と思っても、洗剤を使用するのは気が引けますよね。

【作り方】100%天然のハーブで作る「オリジナル洗剤」フォトギャラリー

直接食品に洗剤をかけるわけではないけれど、冷蔵庫内が洗剤臭くなってしまうと、食べ物にも悪影響かも、と思ってしまいます。

そこで今回は、そんな悩みを抱えている人向けに、100%天然のハーブで「安心安全の洗剤」を作ってみたいと思います。

「冷蔵庫の中に市販の洗剤を使用するのは嫌」という人は、ぜひ参考にしてください。

ハーブで洗剤が作れる!

今まで、洗剤は「買うもの」と認識していましたが、ネットで調べてみると、洗剤を手作りしている人がたくさん。

「洗剤って作れるんだ!」と思った筆者は、自宅の庭で栽培しているハーブを使用してオリジナル洗剤を作ってみることにしました。

作り方を紹介する前に、ハーブが洗剤におすすめの理由を解説します。

ハーブが洗剤におすすめな理由

ハーブは完全無添加で、体に優しいのが特長です。市販の洗剤は食べられませんが、ハーブなら料理に使用されることも多く、冷蔵庫内でも安心して使用できます。

ハーブの種類によって効果効能が違うため、掃除したい場所や自分の好みに合わせて選んでみるのも面白いです。

続いて、洗剤におすすめのハーブを紹介します。

■ローズマリー

爽やかな香りが特徴的。空間をすっきりとさせてくれるため、拭き掃除におすすめ。自家栽培しやすいのも高ポイント!

■オレンジやレモン

余った皮を利用できるため作りやすい。油汚れを落とす力があり、キッチン周りの拭き掃除にもぴったり。

■ティーツリー

殺菌効果の高いティーツリー。生のティーツリーは手に入りにくいですが、アロマ精油で代用できます。

■ラベンダー

リラックス効果の高いラベンダー。掃除しながら癒されたい人や、空間をいい香りにしたい人におすすめ。

生ハーブがない場合は、アロマオイルなどでも代用できますよ!

ローズマリーは洗剤にぴったり

ローズマリーには「抗菌・殺菌効果」「リフレッシュ効果」があることから、冷蔵庫内の掃除にぴったりです。

冷蔵庫の中は食品のにおいが混ざってしまいがちですが、ローズマリーの爽やかな香りはイヤなにおい防止にもなるので、冷蔵庫内をきれいな状態にキープしてくれます。

また、ローズマリーはプランターなどでも簡単に自家栽培できるため、使いやすいのも魅力のひとつです。

掃除にはもちろんですが、乾燥させてハーブティーにしたり、グリル料理に使ってみたりと、様々なシーンで活躍してくれるでしょう。

ローズマリーで洗剤を作ってみた

さっそく、筆者が家で育てているローズマリーを使用してオリジナル洗剤を作ってみました。

ローズマリーの品種は多く、微妙に形や香りが異なりますが、どの品種でも洗剤は作れますよ。

とても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね!

■作り方​​

作り方は、洗ったローズマリーを小鍋に入れ、水を加えて弱火でじっくり煮込むだけ。

「生のローズマリーティー」を作るような感じですね。

弱火でじっくり煮出すと、ローズマリーの成分が水中にしっかりと抽出されます。

水が濃い黄色になるまで煮出したら、冷えるまで放置しましょう。

しっかりと煮出せば煮出すほどローズマリーの成分が抽出され、洗剤としてのパワーが強くなります。

水を減らしてローズマリーの分量を増やすのも良いでしょう。

100均などの容器に入れたら、そのまま冷蔵庫内の掃除に活用してください。

シュッとスプレーするたびにローズマリーの香りが広がり、掃除しながらリフレッシュできますよ!

汚れはどれくらい落ちる? “ローズマリー洗剤”で掃除してみた

ローズマリー洗剤を使って掃除してみたところ、当然のことながら、市販の洗剤に比べると洗浄力は弱めでした。

軽い汚れや毎日の拭き掃除にはぴったりですが、頑固な汚れは落ちにくいのも確か…。

その代わり、体に優しく上品な香りに癒されます。

ですが、冷蔵庫内に油汚れはそれほどつかないので、我が家は手作りハーブ洗剤で事足りていますよ。

洗浄力が欲しい人は「ナチュラルクリーニング」がおすすめ

今回作ったのは「ハーブ+水」のシンプルな洗剤です。毎日の冷蔵庫掃除や床掃除などにはもってこいですが、ハーブの力だけが頼りなので洗浄力は低め。

洗浄力を求めている人におすすめなのは「ナチュラルクリーニング」!

「重曹」「クエン酸」「セスキ炭酸ソーダー」などを用いて、抜群の洗浄力でナチュラルに汚れを落とす方法です。

重曹はキッチンの油汚れに、クエン酸は湯垢・水垢・石鹸カスなどに、セスキ炭酸ソーダーは重曹の5倍のパワーがあるため、ガンコな汚れにぴったり。

「ハーブの力だけでは物足りない」と感じたときは、重曹やクエン酸などを水100mlに対して小さじ1程度入れて使用してみましょう。

ハーブを自家栽培するのも楽しいので、体に優しいことや環境汚染問題などに関心がある人は、ぜひ手作りハーブ洗剤に挑戦してみてください。