本場イタリアのエスプレッソを自宅で味わえる

写真拡大

フジ産業(東京都中央区)は、イタリア「GAGGIA(ガジア)」製の全自動エスプレッソマシン「MAGENTA(マジェンタ)」シリーズ3モデルを2022年8月26日に発売する。

本格的なコーヒーメニューを楽しめる

いずれも、黒色に赤のラインをあしらったデザインを採用した幅224ミリのコンパクト設計。ワイド液晶パネルを搭載し、メニューの選択やコーヒーの量や濃さ、温度などを簡単に設定できる。

濃厚なエスプレッソに湯を加えた、本格的なアメリカーノなどのメニューを楽しめる。粉末コーヒー用スプーン、クリーニングブラシ、インテンザ浄水フィルターなどが付属する。

最上位モデル「MAGENTA PRESTIGE」は、エスプレッソやリストレットなど12種類のメニューを選択可能で、ラテメニューなども簡単に作れる。

価格は18万4800円(以下全て税込)。

中位モデル「MAGENTA MILK」は、9種類のメニューが選べ、専用ミルクフォーマーとミルクグラスが付属する。

価格は15万1800円。

標準モデル「MAGENTA PLUS」は、5種類のメニューを抽出でき、ステンレス製のスチームノズルを搭載する。

価格は14万800円。