ギラヴァンツ北九州は9日、10月のホームゲーム3試合で2022シーズンリミテッドユニフォームを着用することが決定したと発表した。

 クラブはデザインコンセプトについて「10月2日(日)テゲバジャーロ宮崎戦にて開催予定の『レディースデー』(仮称)をテーマに2022シーズンユニフォームの特徴的なジャギッドデザインをピンクとホワイトでカラーリングしました」と説明。今月10日の18時から受注販売を開始することも伝えた。

 着用予定試合は10月2日のJ3第27節・テゲバジャーロ宮崎戦、10月9日のJ3第28節・ヴァンラーレ八戸戦、10月23日のJ3第30節・ガイナーレ鳥取戦のホーム3試合となる。

 クラブが公式ツイッター(@Giravanz_staff)で2022シーズンリミテッドユニフォームのデザインを公開すると、ユーザーから「限定ユニキター!」「絶妙なデザインとタイミング」「えーなんこれ可愛い」「名前入れたい勢いで好き」などの声が上がった。