君島大空の新曲「19℃」King Gnu新井和輝・石若駿・西田修大の演奏で人気曲を音源化

写真拡大

君島大空の新曲「19℃(じゅうきゅうど)」が、2022年8月10日(水)に配信リリース。

人気曲「19℃」を音源化

君島大空は、1995年生まれの音楽家。2022年は、中村佳穂とのコラボレーション楽曲「Hank」や、millennium parade(ミレニアム・パレード)、SMTK(エスエムティーケー)などで活躍する石若駿とのライブツアーでも話題を集めている。

そんな君島大空が、3rdEP『袖の汀』の発表から1年4ヶ月ぶりに、最新シングルとなる「19℃」を配信リリース。「19℃」は、活動初期から演奏されている人気曲で、ファン待望の音源化となる。演奏には、西田修大、King Gnu(キングヌー)のメンバーでもある新井和輝、石若駿など、君島大空合奏形態のメンバーが参加した。

MVも公開

8月10日(水)19:00には、ミュージックビデオも公開。映像作家・松永つぐみが手がけた。

【詳細】
君島大空 新曲「19℃(じゅうきゅうど)」
配信日:2022年8月10日(水)
<演奏>
君島大空:Vocal,Guitar,Mellotron,Prophet
西田修大:Guitar
新井和輝:Bass
石若駿:Drums
【写真付きで読む】君島大空の新曲「19℃」King Gnu新井和輝・石若駿・西田修大の演奏で人気曲を音源化

外部サイト