【セブンプレミアムゴールド】ちょっと頑張った自分へのご褒美に!

写真拡大

セブン-イレブン内のブランドである、「セブンプレミアム」。

【画像】これ、絶対食べたい!「セブンプレミアム」のアイス人気の3品

中でも「セブンプレミアムゴールド」は、「金の〇〇」という商品名でパンや惣菜、アイスなどを展開しており、見たことのある人も多いのではないでしょうか。

セブンプレミアムゴールドは、高級感のある見た目から、ファンも多いです。

今回は、セブンプレミアムゴールドから販売されている「夏に食べたいおすすめのアイス」を3つ紹介します!

金のアイス 抹茶 246円(税込)

【セブンプレミアムゴールド 金のアイス 抹茶】ゴールドと抹茶色であるグリーンの高級感あるパッケージ

まずは金のアイスの抹茶味。この商品は、これまでにミルク味、チョコ&ミルク味といくつかのフレーバーを販売していました。

2021年8月に再登場したこの抹茶味は、原料にこだわったシンプルな抹茶アイスとのこと。

期待の膨らむ金のアイス。果たして、どんな抹茶アイスに仕上がっているのでしょうか。

ちょこっと食べたい時に絶妙なサイズ感

ちょこんとした見た目がかわいい、このアイス。

抹茶味のアイスは濃厚なものも多く、途中で飽きてしまう人も多いのではないでしょうか。

この商品の内容量は130ml。このくらいのサイズであれば、最後までおいしく食べられそうで嬉しいですよね。

「ちょっとだけ食べたい」、という時にもおすすめのサイズです。

濃厚かつあっさりとした大人の抹茶味

京都産の一番茶と、北海道産の生クリームを使用した抹茶アイスは、こだわりが感じられる贅沢な味わい。

口に入れると、濃厚な抹茶の甘さを感じるものの、食べ進めていくと意外とあっさりしています。

甘さよりも、抹茶の味が活かされている感じです。

抹茶味が強いものの、苦味はほとんどなく、濃厚なのに苦くないという、甘さとの絶妙なバランスが保たれていることが分かります。

断面を見てみると、氷が少なく、素材がしっかりと凝縮されているのを感じます。

濃厚かつあっさり、抹茶の味がしっかりと活かされたこのアイス、まさに「大人の抹茶アイス」といった味に仕上がっていました。

金のアイス ワッフルコーン ミルクバニラ 311円(税込)

2つ目はワッフルコーンアイス。今回はミルクバニラ味をチョイスしました。他には、抹茶味があります。

「セブンプレミアム」シリーズにもいくつかワッフルコーンアイスがありますが、こちらはパッケージからも、ずっしりとした高級感を感じます。

さすがセブンプレミアムゴールド、見た目だけでも、他とは一目置かれる存在感。

アイスクリームの部分も、きめが細かくて濃厚そう。食べる前から期待が高まります…!

シンプルながら高級感のある見た目

金と黒のパッケージもさることながら、フタを開けると、見るからに濃厚そうなアイスクリームがお目見え。

モコモコとしたシンプルで、かわいらしい見た目ながら、どこか高級感を感じます。

何度かリニューアルされている商品ですが、バターや卵黄を増量して、さらにコクのある味わいになっているとのこと。

やはり金のシリーズ、侮れませんね。

なめらかでコクのあるミルクバニラ味

北海道産の生クリームと、牛乳を使ったミルクアイスは、なめらかさとコクをしっかりと感じます。

一見かなり柔らかそうに見えますが、ある程度のかたさはあります。

バニラよりもミルク感が強く、上品な味わい。

きめが細かく濃厚な味わいですが、後味はさっぱりしているため重たさは感じません。

バターの風味を感じるワッフルコーンは、香ばしくてザクザクとした食感が楽しい。

コーン部分はしんなりすることもなく、歯応えがしっかりと残されていて、さすがセブンプレミアムゴールドだなといったところ。

バターの風味は、ミルクアイスとの相性も抜群です!

コーンの最後まで、しっかりアイスが入っていて、風味や香りの良さも存分に楽しめる、満足感のあるアイスでした。

金のあずき最中 289円(税込)

最後に紹介するのは、金のあずき最中。

発売当初からSNSなどでも話題になり、筆者も一度友人からおすすめされたことがあります。

最中アイスは、他にもいろいろなメーカーから販売されていますが、中でも話題に上がる「金のあずき最中」。

パッケージは、他のセブンプレミアムゴールドと同じように高級感漂うものですが、他には一体どのような特徴があるのでしょうか。

最中の皮はふわふわしっとり

開けてみると、白くてふわっとした最中がお目見え。

2本のくぼみが施されており、3等分にパキッと折って食べられそう。シェアもしやすくていいですね!

米粉を使用した最中の皮は、風味が良く、ふわふわかつしっとりとした質感。

かじってみるとサクッと軽い食感でした。

最中の皮がふやけないように、アイスと皮の間はホワイトチョコレートコーティングがされており、そのパリッとした食感も楽しめます。

この時点でもう、計算し尽くされた、究極のモナカアイスといっても過言ではないでしょう。

中には餡とアイスがぎっしり!

軽い最中生地の中には、優しいミルククリーム味のアイスと粒感のほどよく残った粒あんがぎっしり。

餡はねっとりとした食感で、甘すぎないのが特徴的。

アイス部分は「金のアイス ワッフルコーン ミルクバニラ」のように、上品な味わいで後味はさっぱりとしています。

アイス部分が甘すぎないので、粒あんや最中生地とも絶妙にマッチします!

軽くて香りの良い最中生地、サクッ!パリッ!とした食感、ほどよい甘さのミルククリームアイス。

そして、粒が残りホクホク感が楽しめる粒あん、全てが良いバランスで存在しており、全てが主役となっているアイス。

素材のおいしさを存分に楽しめる、日々のちょっとしたご褒美にぴったりな最中アイスでした。

セブンプレミアムゴールドで販売されている、「おすすめのアイス」を3つ紹介しました。

今や100円で買えるアイスも多い中、最低でも200円、高いものでは300円を超える値段のものもある、「セブンプレミアムゴールド」のアイス。

その分満足度は高く、ちょっとしたご褒美アイスとして、たまに食べたくなるものばかりでした♪

お仕事に、家事に、勉強に…日々頑張っている人にこそ食べてほしい「金の〇〇」シリーズ。

中でもアイスは手軽に食べれる商品の一つです。

セブン-イレブンに行く機会があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。