STUTSの最新アルバム『Orbit』初回限定盤にはtofubeatsを招いたライブ映像ほか収録

写真拡大

STUTS(スタッツ)の最新アルバム『Orbit』が、2022年10月5日(水)にCD発売される。

STUTS“4年ぶり”最新アルバム『Orbit』

STUTSは、自身の作品制作やライブと並行して、数多くのプロデュース、コラボレーション、テレビ・CMへの楽曲提供を行っているトラックメーカー、MPCプレイヤー。2021年は、テレビドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌「Presence」を手掛けたことで注目を集めた。

ホップホップを中心に、多彩な楽曲を収録

そんなSTUTSが、約4年ぶりとなる最新アルバム『Orbit』をリリース。アルバムには、バンドメンバーとのセッションを経て作った楽曲や、STUTSが音楽家として歩んできた中で出会った仲間たちと作り上げた楽曲、共作を望んでいたアーティストと制作した楽曲などを収録する。

ヒップホップを軸としながらも多彩な楽曲がそろったアルバムとなる予定で、全楽曲のミックスをSTUTS自身が手がける。

初回限定盤にはライブ映像を収録

なお、アルバムの初回限定盤に付属するBlu-rayより、シークレットゲストとしてtofubeats(トーフビーツ)を招いたライブパフォーマンス映像「One feat. tofubeats (Live at USEN STUDIO COAST 2021)」が公開された。

【詳細】
STUTS 最新アルバム『Orbit』
CD発売日:2022年10月5日(水)
価格:
・通常盤(CDのみ) 2,970円
・初回限定盤(CD+Blu-ray) 5,170円
【写真付きで読む】STUTSの最新アルバム『Orbit』初回限定盤にはtofubeatsを招いたライブ映像ほか収録

外部サイト