初心者さんでもOK◎彼の満足度を高める【キス】のシチュエーション

写真拡大

キスの満足度を高めようとすると、何か高等テクニックを使わなければならないと考える人も多いのではないでしょうか。しかし、実はキステクはそれほど重要ではありません。

特に恋愛初心者さんの場合、無理にキステクを身につけようとするよりも、シチュエーションにこだわる方が気持ち良いキスができるでしょう。

では、積極的にどのようなシチュエーションを作るのが良いのでしょうか。

■彼女からおねだりされたシチュエーション

実は、男性は彼女からキスをねだられるだけで一気にテンションが高まると言われています。特に普段からあまりデレてくれない彼女の場合は、可愛いおねだりに嬉しくなることも多いんだとか。

普段受け身な人は、できるだけ良い雰囲気のところで彼にキスをおねだりしてみましょう。それだけで、いつもと同じキスでも気持ち良く感じられるはずですよ。

■たっぷり時間があるシチュエーション

慌ただしいシチュエーションでキスをしても、なんとなく落ち着きませんよね。じっくりキスもできませんし、もちろんディープキスなんて絶対にできません。そのため、慌ただしい状況ではなく時間がたっぷりあるシチュエーションでキスをする方が、色々なキスを楽しむことができます。

お泊まりデートはもちろん、お家デートの時など、あまり時間を気にしなくても良い時にキスをすれば楽しめるでしょう。

■ふたりのキスのタイミングが一致したシチュエーション

キスって、どちらかが「したい」と思った時に相手を誘ってからすることが多いですよね。ですが、ときにはふたりの「キスがしたい!」というタイミングが完全に一致することもあるでしょう。

そういうケースでは、ふたりとも自然に相手と目が合い、どちらからともなく唇を近づけます。そんな時、彼女と以心伝心していることを実感できるため、彼もいつもよりキスが気持ち良く感じられると言われています。

■無理せずお互いに満足できるキスを楽しんで♡

気持ち良いキスのためにキステクは確かに重要ですが、だからといって無理に慣れないキステクを使っても微妙な気持ちになってしまうリスクも高いでしょう。

キステクだけにこだわらず、お互いの気持ちやシチュエーションも大切にしながらキスをしてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)