docomoスマホ「Galaxy A41 SC-41A」がAndroid 12に!

NTTドコモは8日、同社が「2020年春夏モデル」として2020年6月に発売した4G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Galaxy A41 SC-41A」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年8月8日(月)に提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法のほか、パソコン(PC)に接続して行う方法が用意されており、更新時間は本体のみで約37分、PCを用いて約61分となっています。なお、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、大きいと思われるのでWi-Fiでのダウンロードが推奨されます。

更新後のビルド番号は「SP1A.210812.016.SC41AOMU1CVG1」で、Androidセキュリティーパッチレベルは「2022年7月」となるとのこと。ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア情報」→「ビルド番号」で確認可能です。主な変更内容は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)プライバシー強化
2)ポップアップウィンドウのピンオプション
3)カスタマイズされたディスプレイモード

○改善される事象
4)カメラで撮影した画像の表示時や、スクリーンショットの保存時にエラーが表示される場合があります。
5)本体ストレージの空き容量が少ない状態で通話の手動録音ができない場合があります。
6)Googleアカウント削除時のボタンが表示されない場合があります。
7)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年7月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


Galaxy A41 SC-41Aはチップセット(SoC)にMediaTek製「Helio P65(MT6768)」を採用することで価格を抑えつつ、防水(IPX5およびIPX8準拠)や防塵(IP6X準拠)、おサイフケータイ(FeliCa)にも対応した最新スタンダードスマホです。

主な仕様は水滴型ノッチのある約6.1インチFHD+(1080×2400ドット)Super AMOLED(有機EL)や4GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、3500mAhバッテリー、USB Type-C端子、3.5mmイヤホンマイク端子、約2500万画素CMOSフロントカメラ、顔認証、画面内指紋センサーなど。


背面には約4800万画素CMOS/広角レンズ(画角78°、F2.0)と約800万画素CMOS/超広角レンズ(画角123°、F2.2)、深度測位用の約500万画素CMOS/F2.4のトリプルリアカメラを搭載。急速充電(最大15W)や「Dolby Atmos」、「Game Launcher」などに対応。OSはAndroid 10をプリインストール。

サイズは約153×70×8.1mm(最厚部9.0mm)、質量は約160g、本体カラーはBlackおよびBlue、Whiteの3色展開。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご覧ください。発売時にはAndroid 10をプリインストールしており、その後、2021年5月よりAndroid 11が提供されてきましたが、今回、最新のAndroid 12が配信開始されました。

・NTTドコモ、スタンダードスマホ「Galaxy A41 SC-41A」を発表!6月発売で価格は3万7224円。FeliCaに対応 - S-MAX
・スタンダードスマホ「Galaxy A41」を写真で紹介!NTTドコモ向け「SC-41A」、auおよびUQモバイル向け「SCV48」が順次発売【レビュー】 - S-MAX

更新方法は本体のみの場合にはWi-Fiを利用して 「設定」→「ソフトウェア更新」→「ダウンロードおよびインストール」を選択して画面の案内に従って操作します。PCを用いる場合はPCに連携ツール( https://www.galaxymobile.jp/apps/smart-switch/ )を事前にインストールしておいて行います。

詳細は『「Galaxy A41 SC-41A 」端末本体によるソフトウェアアップデート手順書(PDF形式:1493KB)』または『「Galaxy A41 SC-41A 」パソコン接続によるソフトウェアアップデート手順書(PDF形式:1194KB)』をご確認ください。更新に際しての注意事項は以下の通りです。

・アップデート手順をよく読み、お客さまの責任において実施してください。
・アップデートは本端末に保存されているデータを残したまま行うことができますが、お客さまの端末の状態(故障・破損・水濡れなど)によってはデータの保護ができない場合があります。万が一のトラブルに備え、本端末内のお客さま情報やデータは、バックアップを取っていただくことをおすすめします。ただし一部バックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
・アップデートの前に以下の準備を行ってください。
 ・本端末を充電し、電池残量を十分な状態にする
 ・本端末で実行中のすべてのプログラムを終了する
・本端末で直接ネットワークに接続してアップデートを行う場合は、電波状態の良い所で、移動せずに実行することをおすすめします。電波状態が悪い場合には、アップデートを中断することがあります。
・アップデート(ダウンロード、アップデートファイルのインストール)には時間がかかる場合があります。
・アップデートファイルのインストール中は、電話の発着信を含めすべての機能を利用できません。
・アップデート中は、下記のような操作は絶対に行わないでください。
 ・本端末やパソコンの電源を切る
 ・Smart Switchを終了する
 ・接続ケーブルを取り外す
・国際ローミング中にアップデートを行う場合は、Wi-Fi接続(nanoUIM カード未挿入)で行ってください。
・国際ローミング中にアップデート、もしくは、圏外中に端末本体でのアップデートを実行すると「Wi-Fiの電波が受信できない場所ではインストール処理を開始できません」と表示されます。
・アップデートに失敗するなどして一切の操作ができなくなった場合は、ご相談ください。
 ・ahamoプラン以外をご契約のお客様
  取扱説明書裏表紙に記載のお問い合わせ先またはドコモショップへお問い合わせください。
 ・ahamoプランをご契約のお客様
  ahamo専用アプリまたはahamoのホームページよりチャットにてお問い合わせください。
・アップデート後にGoogle Playストアなどからアプリケーションをアップデートしてください。
 ※Android 11向けのアプリケーションはAndroid 12では正常に動作しない場合があります。
 ※Android 12に非対応のアプリによって端末の動作が不安定になる場合や、機能が正常に動作しなくなる場合があります。
 ※各アプリケーションのAndroid 12対応有無については、アプリケーションの提供元にご確認ください。
・アップデート後、電話メニューの右記の機能が削除されます。「スポット」
・アップデート後、カメラの右記の機能が常に使用できるようになりカメラ設定メニューからON/OFFメニューが削除されます。 「グループ自分撮りで広角を使用」
・アップデート後、ギャラリの右記の機能が削除されます。「共有する際にHEIF画像を変換」
・アップデート後、日本語以外で「テンキーフリック」を利用するには、右記にて設定する必要があります。「設定>一般管理>Galaxyキーボード>レイアウト>ボタンと記号のレイアウトから[代替]を設定した後、Galaxyキーボード>言語とタイプから設定したい言語もしくは「数字と記号」を選択し、「テンキーフリック」をタップ。
・Android12共通機能「スクロールスクリーンショット」について、同等の機能「スクロールキャプチャ」にて提供済みです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Galax A41 関連記事一覧 - S-MAX
・Galaxy A41 SC-41Aのソフトウェアアップデート | お客様サポート | NTTドコモ