使われている漢字はよく見る簡単なものなのに?なんて読むんだろう???本当に読み方合ってるのかな??と悩んだり、ふと読み間違えてしまったりする漢字って案外沢山ありますよね。今回はそんな難読漢字の中から「肯く」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

【詳細】他の写真はこちら

「肯く」はなんと読む?

「肯く」という漢字、皆さんは見たことありますか?

ヒントは「う◯◯く」です。

正解はこちら!

正解は「うなずく」でした!

「肯く」の意味・使い方とは?

「肯く」は「首を縦に振って同意・賛成・肯定の意味を示すこと」を指し、類義語としては、「頷く」「点頭」「首肯く」などがあげられます。皆さんがよく目にするのは「頷く」の方だと思いますが、首を縦に振る動作は「頷く」、同意や賛成を表明することは「肯く」と表記し区別されることが多いです。「肯く」を用いた例文としては「学生が正しい解答をすると先生を肯いた」「彼は彼女の賛成を肯いて示した」などがあげられます。

どうでしたか?皆さんは正解できましたか?

ぜひ日常生活で活用してみてくださいね♪

《参考文献》

・『デジタル大辞泉』(小学館)

・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)

・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部