日本代表MF三笘薫【写真:Getty Images】

写真拡大

「大学時代からお付き合いしていた方」と入籍

 日本代表MF三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ→未定)が7月3日、自身のインスタグラムで入籍を報告。

 Jリーガーや日本代表選士から祝福の言葉が相次いでいる。

 昨夏にJ1川崎フロンターレからイングランド1部ブライトンへ移籍し、その後ベルギー1部ユニオンSGにレンタルとなった三笘。リーグ戦で27試合7ゴールを記録し、日本代表でも存在感を増している。

 そんな期待のアタッカーは、インスタグラムで「ご報告」と切り出し、「日頃より温かいご声援ありがとうございます。この度、大学時代からお付き合いしていた方と入籍いたしました。どんな時も寄り添い支えてくれた彼女とこれからも楽しく明るい家庭を築いていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです」と入籍を報告した。

 これには川崎のレジェンドである元日本代表MF中村憲剛氏が絵文字で反応を見せたほか、ユニオンSGで共闘したDF町田浩樹も「お幸せにー」とコメント。川崎MF脇坂泰斗が「カオルおめでとう」と書き込むなど、祝福が相次いでいる。(FOOTBALL ZONE編集部)