好きだからこそ不機嫌!男性が【ヤキモチを妬く】瞬間3選

写真拡大

仲良く彼氏と話していたのに、急に不機嫌になることってありますよね。理由が分からずに、戸惑ってしまうということもあるのではないでしょうか。

もしかしたら、あなたの発言で彼がヤキモチを妬いてしまったのかもしれません。彼女の口から他の男性の話を聞きたくないと思う男性って多いんです。

そこで、男性がヤキモチを妬くシチュエーションについて紹介します。思い当たる節のある女性は、要チェックですよ。

■男の人と仲良さげに話す

男性がヤキモチを妬くシチュエーション第一位といえるのが、彼女が自分以外の男性と仲良く話しているのを見たときです。話しているだけでもモヤモヤするのに、仲が良さそうなのはもっと嫌だと感じる男性は多いです。

自分以外の異性と仲が良いのは嫉妬するというのは男性も女性も同じです。ただの友達だと頭では分かっていても、気持ちがついてきません。

特に、自分の男友達と仲良さそうに話されると「俺の彼女なのに」という気持ちが強くなるようです。自分と話しているときよりも楽しそうに見えるので、友達に対して「羨ましい」と思うこともあるでしょう。

■飲み会で遅くなる

飲み会が思ったよりも盛り上がって、帰宅予定時刻を大幅に超えてしまうことってありますよね。こういった状況にヤキモチを妬く男性もいます。

男女混合の飲み会で、「〇時には帰る」と言っていたのに全然連絡が無いと彼氏はモヤモヤします。今何をしているんだろう?もしかして浮気?といった不安な気持ちになります。

彼女からの連絡を楽しみに待っていたのに、彼女は全く自分のことを気にしてくれないと思って悲しくなる男性もいますよ。

■他の男性を褒める

テレビに芸能人が出てきて「〇〇って格好いいよね」なんていうことありますよね。彼以外の男性を褒めることで彼がヤキモチを妬くことがあります。

芸能人でもヤキモチを妬くので、身近な男性を褒めるともっとヤキモチを妬きます。職場の先輩や友達の彼氏など、あなたと接触している男性はすべてライバルです。他の男性のいいところを聞かされても、彼は全く嬉しくありませんよ。

■男がらみは気を使おう!

彼氏がヤキモチを妬く原因は、自分以外の他の男性がらみなことがほとんどです。彼氏をモヤモヤさせないためには、話題には気を付けましょう。彼が嫌な顔をしたときは、さっさと話題を変えてしまうとよいですよ。

(ハウコレ編集部)