<連載>スーパー玉出「激安メシ」の世界

文・写真 Met

大阪でよく見かける激安スーパー「玉出」。1円セールなどでおなじみですが、値段だけでなく個性的な品揃えにも一見の価値アリ。

そんな「玉出」のお惣菜コーナーを西成区在住の筆者が物色し、実際に食べてレビューします!

今回見つけてきたのは「オムライス」(税込235円)です。

いつも店頭に並んでいる商品で、あまりの安さに私もよく手に取ってしまいます。スーパー玉出のベストセラーといえる商品の1つではないでしょうか。

具はハムと......何?

開けてみるとこんな感じ。容器いっぱいにオムライスが詰め込まれています。

フタで押さえつけているので、開ける時に上のケチャップがほとんど剥げてしまいました(笑)

さっそく一口いただきます。

薄い卵焼きの中に、チキンライスがぎっしりと詰まっています。

具材はハムのほか、何かわかりませんがシャキシャキとした食感がありました。

気付いてないだけで、実は...?

食べ進めているとグリーンピースが出てきました。

ご飯に対する割合が少なすぎて、注意深く食べないとわからないレベルです。気づいていないだけで、実は具沢山なのでしょうか。

付け合わせには福神漬けが入っています。意外なコラボのように見えますが、大阪では何かと洋食に福神漬けを乗せがち。

オムライス自体がシンプルな仕上がりなので、ちょっとしたアクセントにピッタリです。

断面からもわかる凄まじいご飯の密度。しかも、見た目以上にギュッと固まっており、なかなかスプーンが入りません。

福神漬けの助けがあっても、半分で満腹を迎えてしまいました......。

ということで今回はスーパー玉出のオムライスを紹介しました。

玉出にはあらゆるお惣菜が並んではいますが、これほど満足感もあって安い商品は他にないでしょう。「とりあえず玉出のオムライス!」という人が多いのかもしれませんね。

今日のご飯に迷った方は、スーパー玉出へ行ってみてはいかがでしょうか。