ロッテが販売開始したクーリッシュ フローズンサワー【写真:球団提供】

写真拡大

最大9あった借金完済

 プロ野球・ロッテは7月1日から本拠地ZOZOマリンスタジアム内でロッテの新商品「クーリッシュ フローズンサワー」を販売開始すると発表した。ロッテは1日の楽天戦(ZOZOマリン)に6-4で勝利し、最大「9」あった借金を完済。4月16日以来の勝率5割復帰を果たすなど絶好調だ。

「クーリッシュ フローズンサワー」は飲むアイスでおなじみの「クーリッシュ」ブランドで初めてとなるシャーベット状のお酒(アルコール分5%)であり、アイスの「クーリッシュ」と同様に冷たくてシャリシャリとした食感が楽しめる6月27日発売の新商品。

「クーリッシュ フローズンサワー」をプロ野球の本拠地で販売するのはZOZOマリンスタジアムが初めてとなる。販売する商品は「クーリッシュフローズン レモンサワー」と「クーリッシュフローズン グレフルサワー」の2種類であり、いずれも400円(税込)にて開場時間から7回裏終了後まで販売する。「クーリッシュ フローズンサワー」ZOZOマリンスタジアム内販売店舗は次の12店舗。

・海の幸と大地の恵み かずさ家(外野レフト)
・かずさ家スタンドデッキ(外野レフト スタンドデッキ)
・サンマリン(外野センター)
・幕張横丁(外野ライト)
・MIHAMA亭(フロア2 一塁側)
・千客万来(フロア2 バックネット裏)
・マリン食堂(フロア2内野三塁側)
・勝造(フロア2内野三塁側)
・イタリアンバールM(フロア3内野一塁側)
・リバーアイランド(フロア4内野三塁側)
・選手の台所1塁ワゴン(フロア2内野一塁側)
・ロッテブース(フロア2バックネット裏)

(THE ANSWER編集部)