福井薬剤師が「若く見られるコツ」を語る

写真拡大 (全6枚)

30代、40代、50代......。少しずつたるみ、衰えていく体に戦々恐々とする日々。そんな後ろ向きな毎日を打破するべく、日本一美しく、ちょっぴりSな現役薬剤師・福井セリナが、あなたの体のお悩みを解決します! 第27回のお悩みは「若く見られたい」です。

【今週のお悩み】とにかく「若いね」って言われたい! 福井さんが思う"若く見える中年男性の条件"ってなんですか? もう40代なかばですが......少しでも若く見られるために、まず何から始めたらいいですか?(会社員・45歳)

* * *

若く見られたい......! これって男女問わず永遠のテーマですよね。

今回は私の主観もやや交えつつ(笑)、オトナの男性が若く見られる条件について、マジメに考えてみました。

【画像】リンパマッサージのやり方

「オレ、美容めっちゃやってます(ドヤァ)」というよりは、これらをエチケットとしてさりげなく取り入れている人が、「紳士で成熟し、かつ若々しい男性」に見えて好印象ですよ♡

<「若い!」と思う人の特徴>

?お肌がツヤツヤ

?歯がきれい

?アゴや首のラインがしっかり見える

?お腹が出ていない

?ニオイのエチケットを心がけている

いかがでしょう? 逆にこれらのポイントに当てはまっていない人は、年齢よりかなり老けて見えてしまっているかも......? 今からでもしっかり改善できるので、ひとつひとつ解説していきますね。


毎朝しっかり鏡をみる習慣も大切!

?お肌がツヤツヤ

日頃のスキンケアで保湿を心がけていたり、シミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれる「ビタミンC化粧水」、紫外線から肌を守る「日焼け止め」を塗っている人は、塗っていない人と比べると大きな差が出てきます。

一方で、身体の内側からのケアも超重要! お肌がきれいな人は炭水化物やお肉ばかりではなく、フルーツやお野菜など、肌を健康に保ってくれる「ビタミン」が多く含まれるものを食事に取り入れている人が多いです。

また、顔に目立つシミのある人はそれだけで年齢がグッと上に見えてしまうので、美容クリニックのレーザー治療で取ってしまってもいいかもしれません。

?歯がきれい

これは切実にお伝えしたいのですが、どんなにハンサムでオシャレでスタイルが良くても、歯が黄色いと本当に台無しなんです! 特に日本人は欧米に比べて歯のケアを怠りがち......。

鏡を見て「黄ばんでるかも?」って方は、ホワイトニングの相談をおすすめします。歯科医院でおこなうオフィスホワイトニングだと、だいたい1回1万5000円〜5万円くらい。自由診療なので高く感じるかもしれませんが、格段に若く見えるようになると思います!

?アゴや首のラインがしっかり見える

年齢を重ねると筋肉量が減り、血液の循環が悪くなっていきますが、それが見た目で如実に現れてしまうのが、アゴから首にかけてのライン。リンパの流れが悪くなり老廃物がたまると、首周りの"むくみ"や"もたつき"に繋がってしまいます......。むくみの原因になる糖分や塩分の取り過ぎには注意ししつつ、リンパマッサージなども効果的ですよ。

<リンパマッサージのやり方>

首を傾けると、耳下から鎖骨にかけて大きな筋が浮き上がります。

そこを上から下へ優しく揉みほぐすように、指でつまんでいきます。

?お腹が出ていない

いわずもがな、ぽっこりお腹は「ザ・おじさん」感......。以前の記事(第24回「ぽっこりお腹」)でも紹介しましたが、食事の糖質を減らし、お酒×糖質の組み合わせをできるだけ摂らないようにしましょう。炭水化物を食べたいなら、夜ではなくお昼に。夜はたんぱく質、海藻、ビタミンの多い食事を心がけてみましょう。お酒をよく飲む人は、おつまみを工夫してみてくださいね♡

?ニオイのエチケットを心がけている

自分の口臭や体臭、年を重ねるにつれて気になってきたという人は多いのではないでしょうか。ベロの上にある白いコケのような「舌苔(ぜったい)」が蓄積すると口臭の発生源になるので、こまめに歯ブラシなどで取り除きましょう(強くやりすぎないように!)。

また、体臭ケアとして香水を使っている人も少なくないですが、本人は鼻が慣れてしまっているのか、つけすぎている人を割と見かけます。これでは逆効果......。周囲への"スメハラ(スメル・ハラスメント)"になりかねないので、さりげな〜くつけましょう。個人的には無臭か、ほんの少し洗剤や石鹸の香りがするくらいが清潔感があり上品でグッときます♡

と、いろいろと挙げてみましたが、やっぱり"メンタル"も見た目の若々しさに影響しますよね。好奇心旺盛で多趣味な人は若く見えます。未来に楽しみが多い人は、セロトニンや成長ホルモンなど、内側からアンチエイジングしてくれるホルモンがたくさん分泌されるという科学的なデータもあるんですよ♡

?〜?まで、どれかひとつでも試しててみると、「あれ? なんか若返った?」なんて、周囲の反応が変わってくるかも? ぜひ取り入れてみてくださいね!

今週の教訓:"若く見える5つのポイント"を見直して、身も心も若々しく♡


■福井セリナ(ふくい・せりな)
1994年5月23日生まれ、新潟県出身。
慶応大学薬学部を卒業。
現在は都内某所の薬局で現役の薬剤師として勤務中

取材・文/鴨居理子 撮影/市村円香 武田敏将