スズキ、「ジムニー」「ジムニー シエラ」を一部仕様変更して発売

写真拡大 (全2枚)

スズキは7月20日、軽四輪駆動車「ジムニー」および小型四輪駆動車「ジムニー シエラ」の仕様を一部変更して発売する。

軽四輪駆動車「ジムニー XC」

今回の仕様変更では5MT(5速マニュアルミッション)車に停車時アイドリングストップシステムを追加。それに伴い、一部インパネスイッチのレイアウトなどを変更している。

小型四輪駆動車「ジムニー シエラ JC」

メーカー希望小売価格は「ジムニー」155.54万円〜190.3万円、「ジムニー シエラ」186.34万円〜208.45万円。

メーカーオプションはピュアホワイトパール塗装車(設定機種:「ジムニー XC」「ジムニー シエラ JC」)2.2万円。ブラック2トーンルーフ仕様車(設定機種:「ジムニー XC」「ジムニー シエラ JC」)4.4万円。ブラックトップ2トーン仕様車(受注生産、設定機種:「ジムニー XC」)6.6万円。

なお、「ジムニー」「ジムニー シエラ」は経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定車」、「ペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定車」に該当する。