やばい...私もかも!男性が思う【おっさん系女子】の特徴

写真拡大

女性がイメージするおっさん系女子というと、なんとなくムダ毛を放置していて服装もだらしなく、見た目からしておっさんみたいな女性をイメージする人が多いでしょう。

ですが、実は男性がイメージするおっさん系女子は、そういう女性ではないんだとか。

すなわち、「私はおっさん系女子じゃない!」なんて安心していると、知らないうちに男性からおっさん系女子と認定されてしまうリスクもあるのです。

では、男性はどのような女性のことをおっさん系女子だと思う人が多いのでしょうか。

■お酒が好き

「女性だからアルコールに弱い」なんてことは、全くありませんよね。ですが、なぜか日本酒やウイスキーを好きだというと、男性から「おっさん系女子かな」なんて思われるリスクが高くなるようです。

お酒好きの男性に対してアプローチする時には有利に働くこともありますが、「女の子らしい女の子」が好きな男性にアプローチする時や、女性らしさを利用したい時には不利になることもあると覚えておいて損はないでしょう。

■車の運転や機械が好き

お酒同様に「男の趣味」と言われることが多いのが、車の運転や機械いじりです。ラジコンやプラモデルなどは「男性の趣味」というイメージを持つ人も多いですよね。そのため、そういうものが好きな女性もおっさん系女子だと言われがちです。

特に、古いタイプのプラモデルが好きだったり、クラシックカーのカスタマイズに凝ってたりすると、余計におっさん系女子扱いされることも多いでしょう。

■面倒なことが嫌い

誰だって、面倒なことは嫌いですよね。できるだけ楽をしたいですし、怠けて良いのならだらだらしたいと考えるのはおかしなことではありません。

ですが、なぜか女性が「怠惰に生活したい」なんて言うと、干物女やおっさん系女子と呼ばれてしまうことが多いようです。

古くからの良妻賢母のイメージを理想としている男性からは特に、少し怠惰なことを言っただけでおっさん系女子扱いされ、嫌な思いをしてしまうこともあるかもしれません。

■外見だけ気を付けていてもおっさん扱いされることは多いから注意!

女性は「外見に気を遣っていればおっさん系女子とは言われない!」と思いがちですが、実は男性は内面や趣味でおっさん系女子か判断する人が多いようです。

知らない間に、おっさん系女子扱いされないように気を付けましょう!(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)