山之内すず、“公開告白”は「誰も得しない」と持論「確信がないとやっちゃだめ」

写真拡大

5月24日、山之内すずが自身のYouTubeチャンネル『山之内之家(やまのうちのうち)』を更新した。

【関連】山之内すず、初デートで“すごいおすすめ”なスポットとは?「お互いのこと結構知れるなって」

今回の動画では、コミュニティやInstagramで募集した“みんなの恥ずかしい話”を紹介するという企画を実施。この中で“文化祭で公開告白をして、OKともNOとも言われない一番気まずい展開になりました”というエピソードを読みあげる場面があった。

この内容に対して、山之内は「みんなに囲まれてる中で『好きです!付き合ってください!』」と状況を再現しつつ、「気まずいねぇ〜」「告白する方もだいぶ勇気いるし、告白される方もちょっとかわいそうじゃない?」とコメント。

その理由について、「周りがだってこう…『ほら付き合えよ〜!』のテンションでみんな」「OKともNOとも言われない。言えんよね、『ごめんなさい!』とも言えないし、わぁかわいそう」「みんなかわいそうこれ。誰も得しないやん、そんな」「やめよう?そういう文化」と投げかけた。

続けて「もうさ、付き合えるのが確定している人だけやろうよ」「これ公開告白した子が送ってきてるもんね、どう?メンタルの方は?大丈夫やった?」と慮りつつ、「でもさ、確信がないとやっちゃだめよ、それは。煽られたのかもしれないけどね、周りの人に」「次するときは公開ではなく、2人でちゃんとやりとりしよう」とアドバイスを送っていた。